自作機 1



CPU   AMD K6−2 450MHZ

メモリ   SDRAM DIMM 128MB  −−>128MB*2=256MB
                          −−> 256MB*3=768MB

HDD   1.2G  −−>30G   −−> 60G+30G

M/B  SOYO  5EMA+  SOCKET7/ATX

GA    TRIO64V2DX/2MB  −−>SIS305−AGP32 /32MB

FDD   3.5インチ2MODE

CDROM  ATAPI  48倍速

CDRW   ATAPI CD−R/RW 24X10X40X

ケース  ATXミドルタワー

I/O   2シリアル 1パラレル 2USB

K/B  109日本語キーボード

マウス  PS/2マウス

OS    WINDOWS ME


2台目のパソコンMDV200XRのパワーアップ用にCPU AMD K6−2 450MHZ

と下駄 POWERLEAP の PL−K6−掘殖坑検,鮃愼したが、CPUは認ッするもの

のメモリテストで止まってしまい、結局パワーアップク敗し、しばらく放置しておいた。

その後、秋葉原を探索中に山積みで特売されていたM/B SOYO 5EMA+とこれも

特価品のATXミドルタワーのケースを衝動買いし、ゥ作を思いたった。

メモリはSIMM 16*2=32MBが余っていたし、1.2GのHDDと、G/AもPCIのが

余っていたので、後はFDD、キーボード、マウスを安いのを探した。

最初につまずいたのがメモリだった。DIMMスロットしかなくてSIMMが使えないのだ。

やむを得ず、SDRAM DIMM 128MB PC100CL2 を購入。CDROMも忘れていた

ので購入。

ラッキーだったのはベースクロックが100MHZだったので CPU K6−2 450MHZ が

下駄なしで 100*4.5=450MHZ で使えたことだ。

組み立ての途中で、AGPスロットが有ることに気づき、せっかくだから、AGP X2用の

G/Aを購入。

安くあげるつもりだったのに、なんだかんだで6〜7万円もかかってしまった。


TOP    HOME